『子どもの心相談医』について

日本小児科医会では、子どもの心理発達の基礎、様々な行動の問題、発達障害、虐待、 薬物依存、メディア漬けなどについて幅広くかつ専門的に研修を重ねて日常的に外来診療で遭遇する子どもの心の問題に対応できる「子どもの心」相談医を養成しています。 現在、全国で約1000名の相談医が認定を受け、各地で活動しています。
当クリニック院長も数年前に認定を受け、毎年二回、東京での研修会に参加しています。
5月19日(土)に3題、20日(日)に4題、それぞれの分野のエキスパートからの素晴しい講演を受講してきました。
7月の研修会も出席予定です。(7月は祝日利用なので休診、代診はありません。)
f0165294_00085941.jpg
写真は研修会の様子(日本小児科医会より画像をお借りしました)


平成29ねん秋からは当クリニックに臨床発達心理士の柿田美香先生(非常勤)が来てくださるようになり面談や相談、検査等を行えるようになりました。
まずはクリニック受付にお電話をください。看護師がお話を伺い診察の予約をいたします。
診察後に必要があれば臨床発達心理士の先生との面談日程などを決めて行きます。

by itijitukai | 2018-06-12 00:47 | 子どもの心相談医 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 少子化に思う〜子育ての明るい未... ランチョンセミナー(接遇ほか) >>