『成育基本法案』

全ての妊婦・子どもに妊娠期から成人になるまで切れ目のない支援体制を保障する議員立法「成育医療等基本法案」が全会一致で可決されました。

相次ぐ児童虐待事件を受け、自民、立憲民主など超党派の議員連盟が、社会全体で親子らを育む機運を高めようと策定、今国会で成立しました。
本法成立を受け、より一層の母子保健の充実した支援がおこなわれるよう取り組みを続けて行かねばなりません。

f0165294_12110580.jpeg

f0165294_12111500.jpeg

by itijitukai | 2019-01-28 09:00 | 生育基本法案 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 出張 (2019年3回目) 生の音楽に触れてみませんか!! >>